筋トレサプリ

筋肉サプリは関節痛に効果なし?関節痛の予防や緩和方法

筋肉痛 サプリ

日頃のトレーニングや筋トレ、年齢の増加などによって関節の痛みに悩まされている方も多いのではないでしょうか。

最近では、関節痛に効くと言われているサプリメントも多く販売されており、「本当に効果があるの」「関節痛は良くなるの」などと疑問に思っている方もいるはずです。

この記事では、本当に関節痛予防に効果的な方法や緩和方法を紹介していきます。

今、関節痛に悩まされているのであれば、この記事を最後まで読み、関節痛を少しでも改善するようにしましょう。

関節痛に効果のある成分とは?

関節痛に効果がある成分は、以下の通りです。

関節痛に効果的な成分
  • グルコサミン
  • コンドロイチン

これらは、関節痛に効果的な成分として代表的なものです。

ただ、「名前は聞いたことがあるけど効果を知らない」という方いるはずです。そのような方のために、この項では「グルコサミン」「コンドロイチン」の効果を詳しく解説していきます。

それでは、それぞれの成分の効果について見ていきましょう。

グルコサミン

グルコサミンとは、「グルコース(糖)」「アミノ基」が付いた糖の1種に分類されている成分です。

甲殻類や動物の骨や皮膚などに存在している成分であり、「関節の痛みの改善」「関節の動きを滑らかにする」などの効果がある成分と言われています。

グルコサミンが関節に効果的な理由
  1. 関節痛の原因である膝軟骨の成分がコンドロイチンである
  2. 軟骨の再生や回復の促進ができる

グルコサミンには、関節痛の原因である、軟骨の生成や回復促進が行えることから、関節痛の改善に効果的な成分と言われています。

コンドロイチン

コンドロイチンは、コンドロイチン硫酸ナトリウムと呼ばれ医薬品や健康食品などの多く使用されている成分です。

動植物の骨や皮膚などに含まれるムコ多糖の1種であり、コンドロイチンには以下の効果があると言われています。

ムコ多糖とは?

多糖類またはその誘導体と蛋白質との結合物質。ムコは「粘液性」という意味で,生体の運動を円滑にさせ,また細胞や組織の表面をなめらかにおおって,環境に対して保護作用をする。

引用:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

コンドロイチンの効果
  • 骨の成型を助ける
  • 軟骨の修復促進
  • 動脈硬化の予防
  • 高血圧の予防

関節間の軟骨の分解を抑え、軟骨の回復効果があることから、関節痛などに効果的な成分と言われています。

グルコサミン、コンドロイチンは関節痛に効果なし?

関節痛に効果的と言われている「グルコサミン」「コンドロイチン」は、本当に関節痛に効果があるのでしょうか?

最近では、「効果がない」「飲んでもムダ」などの口コミも多くあり、その効果は疑問視されている成分でもあります。

なぜ、グルコサミン、コンドロイチンが関節痛に効果がないと噂されているのか見ていきましょう。

関節の痛みに効かない?

先ほどもお伝えしたように、「グルコサミン」「コンドロイチン」は関節痛に効果がないなどの評判・口コミが多くあります。

ただ、グルコサミンやコンドロイチンは、関節痛や神経痛の緩和に効果的な成分です。

それでは、なぜ多くの方は効果を実感できなかったのでしょうか。それは、次の実験結果により報告されています。

「健康食品」全銘柄において、いずれの方法で分析した場合も、コンドロイチン硫酸を含む原材料の表示量に比べ、実際の含有量が大幅に少なかった。

コンドロイチン硫酸を含む原材料の表示量に比べ、少ないもので約0.4%、多いものでも約35%だった。

引用:関節に良いとされる成分を含む「健康食品」

これは、市販の関節痛サプリに含まれる成分量を調べた実験結果です。

このように、市販の関節痛サプリには、成分が入っておらず効果を実感できない恐れがあることがわかります。

また、この実験では次のような報告もされています。

医薬品は、薬事法に基づいて品質、有効性、安全性等に関する個別の承認を受け、病気の
治療や予防を目的とした商品である。関節痛の緩和など、具体的な疾病の治療を目的とする場合は、医薬品を使用するのが良い。

引用:関節に良いとされる成分を含む「健康食品」

グルコサミンやコンドロイチンは、正しく使用すれば関節痛や神経痛に効果的な成分です。関節痛に悩んでいる方は、医師に相談し「医療品」を処方してもらうようにしてください。

コンドロイチン、グルコサミンは関節痛を改善することはできません。ただ、関節痛を引き起こす前の予防策には、効果的な成分です。

コンドロイチンが医薬品として使用される根拠

コンドロイチンは医薬品として使用されている成分です。

しかし、市販で販売されているコンドロイチンとは、使用方法が異なります。医薬品として使用されているコンドロイチンは、注射薬として使用されているのです。

関節や神経に直接注射しているため、医薬品は関節痛に効果があると言えます。

コンドロイチンは、飲んでも関節痛を改善することはできません。関節痛に悩んでいるのであれば、健康食品に頼らず、医師に相談するようにしてください。

筋トレや年齢の増加による関節痛とは?

関節痛は、年齢の増加やトレーニングなどの疲労の蓄積により引き起こしてしまう恐れがあります。

また、関節痛には、主に2種類の症状があります。

関節痛の種類
  • 変形性関節症
  • 関節リウマチ

これらの関節痛は、痛みの原因、引き起こる原因が異なります。関節痛を予防するにも、関節痛の原因を理解することが重要です。

なぜ関節痛が起こるのか

先ほどもお伝えしたように、関節痛には以下の2種類があります。

関節痛の種類
  • 変形性関節症
  • 関節リウマチ

これらの関節痛には、引き起こる原因が異なります。

変形性関節症

変形性関節症とは、関節間にある軟骨がもろくなったり、欠けて損傷したりすることで引き起こる関節の痛みです。関節のクッションの役割をしている軟骨がなくなってしまうことで、炎症を引き起こし痛みとして現れてしまいます。

関節リウマチ

関節リウマチとは、自己免疫疾患によるものです。普段体を守っている免疫が過剰に働いてしまい、自身の体を攻撃してしまうことで引き起こってしまいます。全身にさまざまな悪影響を及ぼし、関節にも痛みの症状を引き起こしてしまう病気です。

関節痛によって、痛みの原因が異なることをお判りいただけましたか。

関節痛を予防したり、緩和したりするためにも関節痛の原因を理解することはとても重要です。

あなたが悩まされている関節痛がどちらによるものなのかを確認し、適切な対処方法を実践するようにしましょう。

関節痛を予防・緩和するなら筋肉をつける

関節痛で悩まされている方の多くは、関節間の軟骨の減少や損傷による「変形性関節症」が原因と言われています。

変形性関節痛は、年齢の増加などでも起こるため、誰でも引き起こす恐れがある症状です。

1度関節痛を引き起こしてしまえば、改善や回復するには難しいため、症状が現れる前に予防することが重要と言えます。

関節痛を予防するには、以下の方法が効果的です。

関節痛の予防方法
  • 適度の運動を行う
  • 筋肉をつけ関節を保護する
  • 関節に負担をかけないようにする

関節痛を予防するには、ムリのない適度の運動やトレーニングを行い、筋肉をつけることが最も効果的です。

また、筋肉を付けることで関節痛を緩和することもできます。

日常や普段の生活の中に筋トレや運動を取り入れ、筋肉を増やし関節を守るようにしましょう。

関節痛になる前にサプリで予防する

関節痛は1度引き起こしてしまえば、改善や回復は難しい症状です。そのため、医師に相談必要があり、お金もかかってしまいます。

ただ、関節痛は、サプリメントで「防」することができる症状です。

関節痛が現れてしまえば、普段の生活や仕事などにも影響が出てしまったり、通院や治療費などでお金がかかってしまったりします。

関節痛の症状が現れる前からサプリメントを飲み、大切な関節を保護するようにしてください。

関節痛の予防に効果的なサプリ

関節痛を予防するためには、次のサプリメントを活用するようにしましょう。

関節痛予防に効果的なサプリメント
  • HMBサプリ
  • ジョイントサプリ

これらのサプリメントは、関節痛を予防するには効果的なサプリメントです。関節痛は1度引き起こしてしまえば、改善するには困難な症状です。

関節痛が現れる前からサプリメントを飲み、関節痛予防を行うようにしましょう。

HMBサプリ

HMB 商品

HMBサプリとは、直接関節痛を予防できるサプリメントではありません。HMBサプリとは、「筋肉をつけやすくするサプリメント」です。

HMBサプリには、次の効果があります。

HMBサプリの効果
  • タンパク質の合成を促進
  • 筋肉の減少を予防
  • 筋肉の回復を向上

関節痛を予防するには、筋肉を増やし関節を守ることが重要です。HMBサプリは、筋力アップには最も効果的なサプリメントと言えます。

なぜなら、HMBサプリには筋力アップに効果的な成分が豊富に含まれているサプリメントだからです。

また、HMBサプリを飲み筋肉量を増やすことで、関節痛の緩和にも効果的です。

しっかりと関節痛を予防、緩和するためにも、HMBサプリを飲み筋肉をつけるようにしましょう。

実質無料で効果的なHMBサプリの購入はこちら

ジョイントサプリ

ジョイントサプリ

ジョイントサプリとは、名前の通りジョイント(関節や靭帯)を保護するサプリメントです。そのため、関節痛を予防には効果的なサプリメントと言えます。

ジョイントサプリには、関節痛予防に効果的な成分が複数配合されており、主に以下の成分で構成されています。

ジョイントサプリに含まれる成分
  • グルコサミン
  • コンドロイチン
  • MSM
MSMとは?

MSMとは、動植物に含まれる有機イオウ化合物のことを言います。簡単に言うと温泉や火山などの臭いの原因である「イオウ」のことです。MSMには、関節軟骨の成分である「コンドロイチン」生成する効果があるため、関節痛予防には欠かせない成分です。

筋トレなどのハードなトレーニングや年齢の増加によって、関節に疲労が溜まったり、関節軟骨を損傷したりしてしまいます。

1度関節痛を引き起こしてしまえば、関節痛を改善するには困難です。

そのためにも、関節痛の症状が現れる間から、ジョイントサプリを飲み関節を守ることが重要です。

関節痛になってしまえば、普段の生活や仕事にも影響を及ぼしてしまう恐れがあります。しっかりとジョイントサプリを飲み、関節を保護するようにしましょう。

筋力アップにおすすめのHMBサプリ

ビッルドマッスル成分

筋肉をつける際に、HMBサプリを飲むのであれば、「ビルドマッスルHMB」が最もおすすめです。

ビルドマッスルHMBには、筋力アップに効果的な成分が高配合されています。

また、価格もお得に購入できるため、関節痛予防を行うために筋肉を増やしたい方にはおすすめのHMBサプリと言えます。

関節痛:まとめ

関節痛を予防したいのであれば、関節に効果のあるサプリメントを飲むことが重要です。

ただ、関節痛は1度引き起こしてしまえば、サプリメントを飲んでも改善することはできないので注意してください。

関節痛を予防するには、以下の方法を実践するようにしましょう。

関節痛の予防方法
  • HMBサプリを飲み筋肉をつける
  • 適度の運動を行う
  • サプリメントを飲み関節を保護する
  • 関節にムリな負担をかけない

これらの方法を実践することで、関節痛を予防することができます。関節痛に悩まされないためにも、日常生活に取り入れ関節を守るようにしましょう。

 

実質無料で効果的なHMBサプリの購入はこちら

※全額返金保証・いつでも解約可能です。

騙されない本当に効くHMBサプリランキング

多くのHMBサプリの商品がある中で、どれが本当に効いて安いのか悩みますよね。

中には嘘のランキングや全く効果のないHMBサプリがあります。せっかく買うなら本当に効くサプリを選びたいですよね。

当サイトでは、「効果」「値段」「保証」の3つのポイントから本当に効果のある筋肉が付くHMBサプリをご紹介しています。

本当に効果のあるHMBサプリランキングはこちら