HMBサプリの効果

HMBとBCAAは併用すると効果大!両方入っているサプリを紹介

HMB BCAA併用

HMBとBCAAは、どちらかの成分だけを摂取するのではなく、両方の成分を併用して摂取することがおすすめです。

HMBとBCAAを併用することで、筋力アップの効果を最大限に発揮することができるからです。

そのため、筋肉を効果的に増やすことができたり、トレーニングを効率良く行えたりするので、筋肉を早く増やせます。

筋肉を効果的に増やし、早く理想の体を手に入れたいのであれば「HMB」「BCAA」両方の成分を併用して摂取するようにしてください。

HMBの効果とは

HMBを服用することで、次の効果を発揮することができます。

HMBの効果
  • 筋肉量をアップする
  • 筋肉の分解を抑制する
  • 筋肉の回復を早める

トレーニングを行い、効率良く筋肉を増やしたいのであれば、HMBを摂取することがおすすめです。

トレーニングや筋トレを行う方は、HMBをしっかりと摂取し、効果的に筋肉を増やすようにしてください。

筋肉量がアップする

筋肉量をアップするには、HMBは最も効果的な成分と言えます。それは、筋肉を増やすために重要となる、タンパク質の合成を高める効果があるからです。

筋肉とは、タンパク質で構成されています。そのため「筋肉を作ったり」「増やしたり」するには、タンパク質が最も必要となります。

筋肉に重要なタンパク質が不足してしまえば、いくらきついトレーニングや筋トレを行ったからと言っても、筋肉を増やすことはできません。

HMBが、筋力アップに効果的であることを現したグラフがあるので見てみましょう。

HMB筋肉増加量

出典:株式会社 ヘルシーナビ

これは、1週間の間、HMB摂取しトレーニングを行った場合と、そうでない場合の筋肉の増加量を比較したグラフです。

グラフからでもわかるように、HMBを摂取しトレーニングを行った場合の方が、筋肉の増え方に、2倍以上の差が出てしまっています。

このような結果もあることから、HMBは、筋肉量をアップするためには有効的な成分であることがわかります。

効率良く筋肉量を増やし、ビルドアップを目指しているのであれば、HMBを摂取してトレーニングを行うようにしてください。

筋肉の分解を抑制する

筋肉量をアップするほかに、筋肉の分解を抑制する効果を得ることができます。

筋肉が分解されてしまうことで、筋肉量を減少させてしまう最大の原因になってしまうからです。

せっかくきついトレーニングや筋トレを行って増やした筋肉でも、減少していってしまえば、今までの努力がムダとなってしまいます。

努力や時間をムダにしないためにも、HMBをしっかりと摂取し、筋肉量を保つようにして下さい。

筋肉量を保つことで、ダイエット後のリバウンドも抑制できます。リバウンドを防ぎたい方は、HMBを摂取するようにしてください。

BCAAの効果とは

BCAAと言われる成分をご存知でしょうか。

BCAAとは、分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と言われており、体内で生成することができない必須アミノ酸です。

このBCAAを摂取することで、以下の効果を得ることができます。

BCAAの効果
  • 筋タンパク質合成促進
  • 筋タンパク質の分解抑制
  • 筋肉の損傷軽減
  • 疲労軽減

HMBと似た効果ですが、BCAAには、トレーニングによる筋肉のダメージを抑えたり、筋肉の疲労を軽減したりすることができます。

そのため、効率良くトレーニングを行うには、重要な成分と言えます。

BCAAはバリン・ロイシン・イソロイシンの必須アミノ酸

先ほども説明したように、BCAAとは、分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と言われており、体内で生成することができない必須アミノ酸のことです。

このBCAAは、以下の3種類の成分の総称を言います。

BCAAに含まれる3種類の成分
  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン

これらの成分が含まれていることで、筋肉を増やしたり、筋肉の減少を抑制したりする効果を得ることができるのです。

また、必須アミノ酸とは、体内では生成できないため、食事やサプリメントから摂取する必要があります。

食事からでは、少量しか摂取することができないので、筋力アップを目指している方は、サプリメントから摂取することがおすすめです。

トレーニングの疲労軽減に効果がある

トレーニングや筋トレを行うことで、疲労感などの疲れを感じることがあるのではないでしょうか。

それは、セロトニンと言われる成分が原因です。

セロトニンが血液中から脳に運ばれ、取り込まれることによって、疲労感となって体に現れてしまいます。

疲労が続けば、仕事や日常生活に支障がでたり、トレーニングを行ったりすることはできませんよね。

そのような疲労感を軽減したい方は、BCAAを服用するようにしてください。

BCAAは、疲労の原因であるセロトニンの取り込みを抑制する効果があります。そのため、疲労を軽減し、トレーニングを効率良く行うことができるのです。

次のグラフは、BCAAを摂取した場合とそうでない場合の「疲労感」「筋肉痛」について現したグラフです。

BCAA 疲労回復

出典:J SPORTS PHYS FITNESS,p424,49,2009

この実験は、3日間の陸上競技の合宿において、男女の長距離選手12名に、BCAA含む飲料とそうでない飲料を服用してもらい、筋肉痛と疲労感を見る形で行われました。

実験の結果から、BCAAを含む飲料を服用した方は「疲労感」「筋肉痛」共に軽減しているのがわかるはずです。

このように、BCAAは疲労の軽減や筋肉痛の軽減に最も効果がある成分です。

疲労を軽減し、効率良くトレーニングを行ったり、日常生活に支障を出したりしないためにも、BCAAを摂取するようにしてください。

BCAAの中で最も筋肉に効果があるのはロイシン

BCAAは「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の3種類の成分の総称を言います。ただ、この3種類の中で、最も筋肉に効果がある成分は「ロイシン」です。

ロイシン筋肉

ロイシンは摂取することで、インスリンの分泌を促進する効果を得ることができます。

ロイシンにより分泌されたインスリンは、筋肉に重要となるタンパク質の合成作用を増大する働きがあるため、効果的に筋肉を増やせるのです。

筋力アップを目指し、トレーニングを行っているのであれば、ロイシンが多く含まれているBCAAを摂取することがおすすめです。

HMBとBCAAの違いは

HMBとBCAAの違いをご存知ですか?

HMBとは、BCAAの成分の1つであるロイシンからの代謝物です。そのため、ロイシンを摂取しなければ、HMBを生成することはできません。

ただ、ロイシンを摂取しても、効率良くHMBを摂取することはできません。そのため、HMBを摂取するのであれば、サプリメントを活用してください。

HMBはロイシンの代謝物

先ほどもお伝えしたように、HMBとは、ロイシンから代謝される成分です。

食事やプロテインを摂取することで、必須アミノ酸であるロイシンを摂取できます。このロイシンが体内で分解されることでできる成分が「HMB」です。

HMB 代謝

ただ、HMBは、食事やプロテインからでは少量しか摂取することができません。

1gのロイシンから、わずか5%しか摂取できません。1日に必要となるHMBを摂取するには、大量の食事やプロテインを摂取しなければいけません。

実際にどれくらいの量になるのか、プロテインで換算してみましょう。

プロテイン 20杯

1日に20杯のプロテインを1日に飲まなければ、1日に必要となるHMBを摂取できません。

しかし、この量を1日に摂取するには、不可能ですよね。そのためには、HMBサプリを活用し効率良くHMBを摂取するようにしてください。

強度の高いトレーニングはHMBがおすすめ

HMBは、強度の高いトレーニングを行う方は、HMBを摂取することがおすすめです。

ただ、トレーニングには、強度の高いトレーニングとそうでないトレーニングがあるので注意してください。

強度の高いトレーニングとは、筋肉トレーニングである「無酸素運動」のことです。

無酸素運動を行うと、瞬発的に全力の筋力を発揮できるので、短時間で質の高いトレーニングを行うことができます。

しかし、強度の高いトレーニングだけでは、効率良く筋力アップは行えません。

強度の高いトレーニングを行い、しっかりと筋肉の発達に必要な栄養素を摂取しなければ、筋肉を増やしたり、大きくしたりすることはできないのです。

そのためには、筋肉の発達に重要な成分である「HMB」を摂取するようにしてください。

強度の高いトレーニングを行い、しっかりとHMBを摂取することで、最も効果的に筋肉を増やせます。

持久力を必要とする場合はアミノ酸がなくなるのでBCAA

持久力を必要なトレーニングには、以下のトレーニングがあります。

持久力を必要とするトレーニング
  • ジョギング
  • ウォーキング
  • 水泳
  • ロードバイク

これらのトレーニングは、有酸素運動と言われ、中~長時間行うため持久力が必要となる運動です。

そのため、持久力をつけたいのであれば、運動やトレーニング前にBCAAを摂取するようにしましょう。

人の体は、トレーニングや運動を行うことで、体内にある必須アミノ酸を消費し、筋肉の修復やエネルギーとして使用しています。

ただ、必須アミノ酸は、体内で生成することができないため、長時間の運動やトレーニングを行うと、不足してしまう恐れがあります。

必須アミノ酸が不足してしまえば、筋肉の修復やエネルギーの生成を行うことができなくなってしまい、疲れやすくなったり、持久力が保てなくなったりしてしまうのです。

このようなことを防ぐためにも、トレーニングや運動前にBCAAを摂取し、体内の必須アミノ酸を補給しておくのが重要です。

体内の必須アミノ酸をBCAAによって補充しておくことで、トレーニング中の栄養不足を防げるため、疲れにくくなり、結果的に持久力の向上ができます。

HMBとBCAAは両方摂取するのがおすすめ

筋肉を効率良く増やしたいのであれば、HMBとBCAAを併用して摂取するようにしてください。

両方の成分を併用して摂取することで、筋肉を増やすために重要なトレーニングを最も高率良く行うことができます。

トレーニングを効率良く行い、効果的に筋肉を増やしたいのであれば、両方の成分を併用して摂取するようにしましょう。

両方筋肉アップの効果がある

HMBとBCAAはどちらも、筋力アップに効果を発揮することができる成分です。

それは、筋肉アップに重要な、「タンパク質の合成を高める効果」があるからです。筋肉とは、タンパク質で構成されています。

そのため、筋肉を増やしたり、大きくしたりするにはタンパク質は欠かせません。

いくらきついトレーニングや筋トレを行っても、筋肉の発達に重要なタンパク質が不足してしまえば、筋肉を効率良く増やせなくなり、損をしてしまいます。

きつい筋トレや運動をムダにしないためにも、HMBとBCAAを併用して摂取し、効率良く筋肉を増やすようにしてください。

筋肉の回復を早くする

筋肉の回復を早くするには、タンパク質とアミノ酸が必要になります。

そのため、「タンパク質の合成を高めることができるHMB」と「アミノ酸であるBCAA」を併用して摂取することで、筋肉の回復を早めることができます。

また、運動やトレーニング前にBCAAを摂取しておくことで、トレーニング中に起こる、筋肉の損傷を軽減できるので、最も効率良くトレーニングを行えます。

BCAAを摂取するとトレーニングの疲労感がなくなる

トレーニング中やトレーニング後の疲労感を軽減できれば、効率良くトレーニングを行えますよね。

疲労感を軽減したい方に、BCAAはおすすめの成分です。

BCAAを摂取することで、疲労感の原因であるセロトニンの取り込みを抑制することができるからです。

そのため、疲労感や筋肉痛を軽減することができるので、トレーニングを効率良く行ったり、日常生活に支障を出したりする心配もありません。

BCAAを摂取した場合とそうでない場合の「疲労感」「筋肉痛」について現したグラフがあるので見てみましょう。

BCAA 疲労回復

出典:J SPORTS PHYS FITNESS,p424,49,2009

これは、3日間の陸上競技の合宿の間、BCAA含む飲料とそうでない飲料を服用してもらい「疲労感」「筋肉痛」に効果があるのかを検証するために行われました。

BCAAを含む飲料を服用した方は「疲労感」「筋肉痛」が共に軽減しているのがわかるはずです。

このように、BCAAを摂取することで、トレーニング中やトレーニング後の疲労感を軽減したり、緩和できたりします。

また、トレーニング前にBCAAを摂取することで、トレーニング中のアミノ酸の供給を効率良く行えます。そのため、疲れにくくなったり、持久力を向上したりする場合にも効果的です。

HMBとBCAAが含まれているサプリを買おう

これまでも説明でもわかるように、HMBとBCAAは併用して摂取することで、筋肉を効率良く増やすことができます。

効率良く筋肉を増やし、早くビルドアップしたい方は、両方の成分を併用して摂取するようにしてください。

ただ、HMBとBCAAを両方摂取するのは、手間かもしれません。

また、お金もかかってしまうため、どちらか片方の成分だけ摂取しようと思い、悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。

そのような方は、両方の成分が含まれている、「HMBサプリ」を服用するようにしましょう。

HMBサプリを服用することで、筋肉に効果的な成分である「HMB」と「BCAA」を1度に摂取できます。

両方の成分を同時に摂取できるので、筋トレやトレーニングを行う方には、おすすめのサプリメントです。

HMBサプリによって、含まれている成分が異なります。購入する際は、成分に注意し、HMBとBCAAが含まれているHMBサプリを購入するようにしてください。

HMBとBCAAは併用すると効果大:まとめ

HMBとBCAAは、併用することで効率良くトレーニングを行え、最も効果的に筋肉を増やすことができます。

「HMB」「BCAA」併用して得られる効果
  • タンパク質の合成を高めることができるので、筋力アップ
  • 筋肉の分解を抑制し、筋肉の減少を抑える
  • 筋肉の回復を早め、筋肉の損傷を軽減し、効率良くトレーニングができる
  • トレーニング中の栄養補給で、疲労感の低減、持久力アップ

このように、筋肉を効率良く増やしたいのであれば、HMBとBCAAは併用することがおすすめです。

併用して摂取することで、両方の効果を最大限に発揮できるため、早く筋肉を増やせます。

また、両方の成分を1度に摂取したいのであれば、HMBサプリを活用するようにしてください。

HMBサプリによって、両方の成分が含まれているものもあるため、同時に摂取したい方には、おすすめのサプリメントです。

騙されない本当に効くHMBサプリランキング

多くのHMBサプリの商品がある中で、どれが本当に効いて安いのか悩みますよね。

中には嘘のランキングや全く効果のないHMBサプリがあります。せっかく買うなら本当に効くサプリを選びたいですよね。

当サイトでは、「効果」「値段」「保証」の3つのポイントから本当に効果のある筋肉が付くHMBサプリをご紹介しています。

本当に効果のあるHMBサプリランキングはこちら